小鳥養成所「飛び立て小鳥プロジェクト!」

世の中にはたくさんの小鳥さんがいます。そんなたくさんの小鳥さんの観察記です。ゆる~い脱力感バリバリのブログです。

素組み 10式戦車製作記②

どうもみなさん、おはこんばんちは(^3^)/

それでは早速工作の様子を書きたいと思います(〃∇〃)

①車体の組み立て


f:id:tobitatekotori:20170415174743j:image

説明書にしたがって部品を組み立て、接着していきます。切り離した際の跡などは紙ヤスリで削ったり、デザインナイフでカンナ掛けしたりしてキレイ処理にします。

②隙間埋め(整形)


f:id:tobitatekotori:20170415175322j:image
f:id:tobitatekotori:20170415175340j:image

丸で囲った部分に段つきが生じているのがお分かりでしょうか?


f:id:tobitatekotori:20170415175445j:image

黄色線のところに部品と部品の間に段つきがあるのです。これは本来ないはずのものであり、完成後とても目立ってきます。それを簡単な方法で整形していきたいと思います。やり方は接着剤を多目に塗って、乾く前にヤスリをかけて溶かしてくっつけ紙にで仕上げるだけです!なんと簡単( ☆∀☆)笑

仕上がりはこの通り↓


f:id:tobitatekotori:20170415175905j:image


f:id:tobitatekotori:20170415175919j:image


f:id:tobitatekotori:20170415175936j:image

キレイになってるでしょ✨

③車体の塗装

スプレーで塗装します。

写真を撮るのを忘れました(´д`|||)笑

④迷彩塗装

10式戦車は緑色と茶色の2色で迷彩塗装されています。緑はすでに塗装してあるので、上から茶色を塗装します。


f:id:tobitatekotori:20170415180450j:image

まずは全体をマスキング


f:id:tobitatekotori:20170415180511j:image

説明書を参考に迷彩塗り分けラインをマジックで書きます。


f:id:tobitatekotori:20170415180603j:image

そのラインをデザインナイフでなぞり、マスキングテープを切り取ります。


f:id:tobitatekotori:20170415180643j:image

スプレーで塗装

 

乾いたらドキドキしながらマスキングテープを剥がします❗
f:id:tobitatekotori:20170415180710j:image

こんな感じになりました❗


f:id:tobitatekotori:20170415180758j:image


f:id:tobitatekotori:20170415180812j:image


f:id:tobitatekotori:20170415180848j:image

なかなかいい感じになってきましたね~(σ≧▽≦)σ

次の工程では、墨入れや細かな部分の塗装になります(^o^)

いや~やっぱりプラモは楽しいですね(〃ω〃)あっという間に時間が過ぎ去ってしまうぐらい夢中になってしまいました✨

楽しいことって「止めろ」と言われても止められませんからね(*´∀`)

 

こんな素敵なプラモデル始めてみませんか?